作品日記

2020/1/22

投稿日:

笑顔の発見。

やっぱり、ここだなと思う。

太鼓のロクさんの像をつくらせていただいた頃、もうあれから、五年にもなるのだけれど、脳が切れるほど表情で悩んでたっけ。

あれは、大きかった。

資料写真を見ていると、「いっつも、やけに機嫌のいい人だなぁ〜。」とは、思っていたが、彫刻としてずっと笑ってるのもどうかと思った。
単純に、そこのところを上手く表現出来ない自分を残念に思ってもいた。
とにかく七転八倒、何度も潰そうと思ったし、つくっているその場から逃げ出したい時さえあった。それでも、どうにかしてピリッと焦点を合わせたかった。

まあ、それだけ没頭していたってことだろう。

活路が開いたのは、一度、全てをご和算にしてやり直そうと、もう一度始め直した瞬間だった。

あれからつくった肖像を並べてみると、みんな笑顔で笑っている。

やっぱり、こっちなんだ。

太鼓のロクさん 2015
太鼓のロクさん 2015

2020/1/22 at studio
2020/1/22 at studio

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください